写真
氏名 永井 幸治
受賞年度 令和2年
職種 豆腐・湯葉製造
受賞時の所属 永井の純とうふ
住所 京都市西京区
資格 第4回全国豆腐品評会近畿大会 絹ごし豆腐部門8位入賞
技能・功績の概要  近年豆腐作りは機械化が進む中、手作りならではの味を追求し、こだわりの豆腐を作る技能者である。  豆腐は、大豆、水、凝固剤というとてもシンプルな材料でできており、材料の吟味と、職人の技術によって美味しい豆腐は作られる。氏は波動純水(京都の水を不純物撤去処理した水)を使用し、にがり(凝固剤)の合わせ方では「手寄せ」にこだわることで、顧客や料理店に愛される豆腐を作り続けている。

同じ市町村区の明日の名工

氏名 受賞年 職種 住所 受賞時の所属 登録状況
井上 雅博 平成26年 和服仕立 京都市西京区 山本和裁女学院
菅田 兼 平成24年 電気工事 京都市西京区 上野電機株式会社
足立 善紀 平成23年 和服仕立 京都市西京区 有限会社足立和裁研究所
西川 壮一 令和2年 建築板金 京都市西京区 有限会社西川錺工所
大内 英治 令和1年 測量 京都市西京区 株式会社キクチコンサルタント
もっと見る